2009年03月10日

お誕生会

うちの幼稚園では月一で全学年合同のお誕生会が開かれます。
誕生月園児の保護者が招待され、講堂でお祝いとお楽しみ会ぴかぴか(新しい)
ちなみにお誕生会の日の給食は必ずカレー。
これはくりが通ってた時からの伝統です(笑)
でも今日はひな祭りにちなんで『ちらし寿司』でした。

3月生まれのはるちん。
やっっと順番が回って来ましたるんるん
はるちんも「誕生会」とウキウキ揺れるハートですわーい(嬉しい顔)
誕生会では誕生月の園児が舞台のひな壇にあがり、自分のクラスと名前を言わなければなりません。
中には照れて言えない子もいるので、その時は先生が代わりに言ってくれますが。
先生達は本番で言えるように誕生会が近くなると、練習をさせてくれるのです。
「はるちんなぁ、練習一回しかしてへんねん。」と。
そうだろうなぁ〜。
はるちん本番でもちゃんと言えそうだし(笑)
多分先生も同じ事思ってるわたらーっ(汗)
「はるちん練習しないと言えない?」と聞き直すと「大丈夫」
でしょわーい(嬉しい顔)


誕生会の今日は火曜で仕事の日。
はるちんの晴れ舞台だからと同僚が代わりに出勤してくれましたぴかぴか(新しい)

いよいよ誕生会。
まずは全園児で園歌斉唱。
そして幕が開きました。
最前列の真ん中にいましたよ(笑)
照れもせず、どっかり座ってます。
0310.jpg
いよいよはるちんの番。
園長先生からマイクが回って来て…

鼓膜が破れそうな大声でクラスと名前、誕生日を言いました。
あとで聞いた話ですが「先生、はるちんマイクいらん」と言ったそうです。
「園長先生に言って」と切り返されたらしいたらーっ(汗)
度胸は私に似たかもな。

お祝いを終え、3月の歌を歌います。
『ひな祭り』
明かりを付けましょぼんぼりに〜 ってやつです。
張り切って歌ってるはるちん。
ビデオをズームにして撮っていると…
るんるん五人囃子の笛太鼓
今日ははるなの誕生日〜
と歌ってました
(これもあとで先生に聞くと「教室でみんな自分の名前にして歌ってまして。その癖が出てしまったみたいです」と)
私一人で爆笑してましたよ。
バッチリ記録に残りましたからわーい(嬉しい顔)

その後はひよこ組さんの歌の出し物。
そして恒例の先生の出し物です。
『思い出のアルバム』という劇。
四季ごとにあったイベントを劇にしてくれました。
先生の生徒役があったり、
先生の漫才、
そしてK先生がチュチュ姿でバレエを披露ぴかぴか(新しい)
園長のたち悪い園児役も見れて、面白い劇でしたわーい(嬉しい顔)

お誕生会が見れたのも嬉しかったけど、子どもたちを見る先生達の対応方法が見れたのが一番の収穫です。
あまりにも子ども達に振り回されてる先生が多くたらーっ(汗)
来年度のクラス替えが怖くなりましたもうやだ〜(悲しい顔)
期待薄ですな(笑)


午後は前から約束してたいーちゃん家へ。
今日はいつものNちゃんに加え、Mちゃんも来てくれました。
子ども達が仲がいいのは当たり前ですが、ママ達も(笑)
ママ達のクラス替えお別れの日程打ち合わせなんかしてたりして。
3時間滞在してたっぷり遊んで話して帰りました

充実した1日だったなぁ〜
posted by じゅん at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。